LUNCH & DINNER CONCERT ランチ・ディナーコンサート

トップ  >  ランチ・ディナーコンサート  >  湯川恵美子プレゼンツ「塚山エリコトリオ コンサート」

2020/09/02 ①19:30・②21:00 湯川恵美子プレゼンツ「塚山エリコトリオ コンサート」

湯川恵美子プレゼンツ「塚山エリコトリオ コンサート」
 
★日時:9月2日(水) 19時30分 / 21時の2セッション(各40分程度)
★料金:ミュージックチャージ2,000円
★料理:3つのフルコースとアラカルトに加え、シェフお薦めのライトコース「ジャズナイト 5000円(税サ別) 」がございますので、お好みでお選びください。
★お席:20席(感染症予防対策中のため、限定20席のご案内です。予めご了承下さい。)
40分程度の演奏が2回あります。その間はお話をお控えいただき、演奏をお楽しみ下さい。

※メニューの料金は全て税抜価格で記載しています。
※サービス料10%を頂いております。
 
塚山 エリコ
世田谷区出身
作曲家、編曲家、キーボーディスト, 日本音楽著作権協会(JASRAC)正会員、日本作編曲家協会(JCAA)会員。
NYC録音CDアルバム「Made In Manhattan」が大好評なフュージョンインストバンド【POPPIN’4】
塚山エリコ、渡嘉敷祐一、土方隆行、コモブチキイチロウの
日本の隠れた実力派4人が集結して作り上げる極上のサウンドで、2020年の本年は、結成5周年を迎え、記念ライヴを精力的に行っている。
 

清水昭好
1985年生まれ
福井県出身
​ベーシスト
ギタリスト宮之上貴昭のバンドで約9年間在籍。
2010年、2012年、宮之上貴昭カルテットでカリフォルニアサンノゼジャズフェスティバルに出演。
2010年シカゴのブルースギタリスト、カルロスジョンソンのジャパンツアーに参加する。
2015年からオリジナルを中心とするリーダーバンドを開始、2020年6月オーストラリアの鬼才トロンボニストJames Macaulayを擁した自己のQuintetでT-TOCレコードよりリーダーアルバムデビュー作「satya」をリリース。 リリースライヴも高い評価を得た。
 
 
小林鈴勘(こばやしれいかん)
1983年 茨城県水戸市出身。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒業。NHK邦楽技能者育成会第55期修了。
クラシックピアノを横川和子氏・田中直子氏に師事。ジャズピアノを石田衛氏に師事。大学生活3年目に尺八と出会い、琴古流尺八を横田鈴琥氏に師事。
琴古流尺八を徳丸十盟氏、青木彰時氏、田中康盟氏に師事。
2016年横浜ジャズプロムナード・デトロイトジャズフェスティバルコンペティションにおいてファイナリストに選ばれる。
現在はジャズの尺八奏者として多方面で活躍中。