LUNCH & DINNER CONCERT ランチ・ディナーコンサート

トップ  >  ランチ・ディナーコンサート  >  クラシック 「竹下数雄(テノール)+北薗るみ子(ソプラノ)」

2019/08/19 19時開演 クラシック 「竹下数雄(テノール)+北薗るみ子(ソプラノ)」

クラシック 「竹下数雄(テノール)+北薗るみ子(ソプラノ)」

★日時:8月19日(月)19時開演

★料金:料金10,000円 (コース料金+ミュージックチャージ) + お飲物+消費税

★お席:35席

★18:30開場 19:00~19:45コンサート. 20:00~21:30ディナーサービス

※メニューの料金は全て税抜価格で記載しています。
※サービス料10%を頂いております。

 竹下 数雄(テノール)

武蔵野音楽大学卒業。3年間の教員生活(川崎市)の後、イタリア留学。トリノ音楽院、ウィーン市立音楽院、ウィーン国立音楽大学声楽科・オペラ科卒業。ウィーン在学中よりプロとして、ウィーン国立歌劇場、バイロイト祝祭劇場等、数多くの劇場に出演。これまでに『セビリアの理髪師』のアルマヴィーヴァ伯爵、『微笑みの国』のスー・ホン王子、『ウィンザーの陽気な女房たち』のフェントン、『コシ・ファン・トゥッテ』のフェランドなど主役の他、『魔笛』のモノスタトス、『フィガロの結婚』のドン・クルツィオ、『蝶々夫人』のゴロー、『売られた花嫁』のヴェンツェル、『ホフマン物語』のフランツなど演技力を要する役にも出演している。オペラのみならず、歌曲・宗教曲・オラトリオ・ミュージカル・オペレッタなどレパートリーは多肢にわたる。2014年4月、バーゼル歌劇場及びチューリッヒ(トーンハッレ)において日本大使館主催の日本・スイス国交樹立150周年記念ソロ・コンサートに出演。チューリッヒ歌劇場開幕祭(9月)では2012年より毎年ソロ・コンサートに出演している。1992年よりチューリッヒ歌劇場専属オペラ歌手となり、これまでに143演目に出演している。近年は東京周辺及び九州でも演奏活動を行っている。東京・ウィーン・ベルン・チューリッヒなど、リサイタルは8回開催してきたが、昨年はチューリッヒで5月・11月と曲目を全て変えて歌っている。

 

北薗るみ子(ソプラノ)

ソプラノ 北薗るみ子 (武蔵野音大大学院修了。

世界4000人のアーティスト(ロンドン音楽博物館)として選ばれ2度に亘る国連本部(ニューヨーク)に於いて日本の歌を披露。国内外で活躍中。

 

須江太朗 (ピアニスト)

桐朋学園大学 尚美Dip修了。

パリ エコールノルマル音楽院演奏家コース主席卒業