LUNCH & DINNER CONCERT ランチ・ディナーコンサート

トップ  >  ランチ・ディナーコンサート  >  フラメンコ カンタオーラ「奥本めぐみ(ヴォーカル/ピアノ) XANADU CD発売記念コンサート」

2019/09/11 ①19:30・②21:00 フラメンコ カンタオーラ「奥本めぐみ(ヴォーカル/ピアノ) XANADU CD発売記念コンサート」

フラメンコ カンタオーラ「奥本めぐみ(ヴォーカル/ピアノ) XANADU CD発売記念コンサート」

★日時:9月11日(水) 19時30分 / 21時の2セッション(各40分程度)

料金:ミュージックチャージ2,000円

料理:コースやアラカルトのご用意ございます、ぜひお食事をお召し上がりください

★お席:35席 ご予約を承ります

40分程度の演奏が2回あります。その間はお話をお控えいただき、演奏をお楽しみ下さい。

※メニューの料金は全て税抜価格で記載しています。
※サービス料10%を頂いております。

奥本 めぐみ(おくもと めぐみ)
1月12日生まれ・B型、神戸生まれ、横浜在住。
3歳からピアノ、12歳からトロンボーンを始める。歌は18歳のころより、アカペラブームに乗って。大学院にて構造有機化学を修め理学修士を得るという異色の経歴。
’95年、地元神戸の阪神淡路大震災で親友を亡くしたことをきっかけに音楽の道へ。AN Music Schoolヴォーカル科を特待生で修了、プロ活動を開始。
2009年、NYCに単身留学。
2011年、第12回神戸ジャズボーカルクイーンコンテストに初挑戦で準グランプリ獲得
2015年、鍵田真由美・佐藤浩希アルテイソレラフラメンコ舞踊団に誘われフラメンコカンテを始める。
2016年、日本フラメンコ協会主催・新人公演2016に初出演。カンテ歴1年の初挑戦で準奨励賞を獲得。
また、プロ活動当初から書き続けているオリジナルは、上質の映画を見るような詞・曲・編曲の完成度に高い評価を得ている。
現在はフラメンコカンテ、オリジナル曲での活動、Jazz-Funk系のセッションワークと多岐に活動中。

柴田 亮太郎(しばた りょうたろう)
10代の頃よりポピュラー音楽、ジャスギター、クラシックギター、フラメンコギターを学ぶ。1995年よりスペインへ通算5年間留学、多数のアーティストに師事し、スペイン各地で著名なアーティストの公演などで演奏活動を始める。TV,新聞などのメディアに多数取り上げられファーストアルバムEL Canguroを録音。帰国後、フラメンコの舞台や、数々のアーティストやタレントの公演、レコ ーディングなどにおいて演奏、楽曲提供などの活動を行う。