LUNCH & DINNER CONCERT ランチ・ディナーコンサート

トップ  >  ランチ・ディナーコンサート  >  クラシック "野宮博プレゼンツ"「千葉清加 ヴァイオリン コンサート~日本の洋楽黎明期~先駆者たちを追いかけて」

2020/02/13 19:00-21:30 クラシック "野宮博プレゼンツ"「千葉清加 ヴァイオリン コンサート~日本の洋楽黎明期~先駆者たちを追いかけて」

クラシック "野宮博プレゼンツ"「千葉清加 ヴァイオリン コンサート ~日本の洋楽黎明期~先駆者たちを追いかけて」
★日時:2月13日(木) 19時00分開演
★料金:10,000円 (コース料金+ミュージックチャージ) + お飲物+消費税

★お席:35席
★18:30開場 19:00~19:45コンサート. 20:00~21:30ディナーサービス

※メニューの料金は全て税抜価格で記載しています。
※サービス料10%を頂いております。

 

日本フィルハーモニー交響楽団 アシスタント・コンサートマスター千葉清加さんをお迎えして日本の洋楽黎明期の作品を取り上げるコンサートを企画しました。ピアノは坂本真由美さんです。
 
兄が幸田露伴であり、1889年から日本初の音楽留学としてアメリカ、ドイツ、オーストリアに留学し、帰国後は東京音楽学校教授として瀧廉太郎、山田耕筰らを育てた幸田延。1932~35年のベルリン滞在時に作曲家・指揮者として活躍し、1935年には自身の作品を自らベルリン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮して録音した貴志康一。こうした先駆者の作品を蘇らせるコンサートになります。
ライブはおろか音源でもなかなか接することがない作品で、東京で幾多のコンサートが開催されている中でも見逃せない、聞き逃せない一夜です。

 

千葉清加 プロフィール

藝術大学付属音楽学校を経て、東京芸術大学卒業。東京芸術大学内にて安宅賞受賞。

第49回全日本学生音楽コンクール全国大会小学校の部で第1位。
併せて兎束賞・東儀賞を受賞。第51回全日本学生音楽コンクール東京大会中学校の部第2位。
第1回YBP国際音楽コンクール総合第1位。第2回長野国際音楽コンクール総合第2位。
第1回名古屋国際音楽コンクール第1位。
第72回日本音楽コンクール第3位。第3回仙台国際音楽コンクール第5位(日本人最高位)。
2013年 CHANEL Pygmalion Days アーティスト。
これまでに、ミッシャマイスキー、ユーリー・バシュメット、ヴァレリー・オイストラフ、など国内外の多くの著名な演奏家と共演を重ねており、ラ・フォル・ジュルネ(仏ナント)、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン、セイジ・オザワ松本フェスティバル、別府アルゲリッチ音楽祭などの音楽祭にも出演し好評を博す。 これまでに東京交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉、藝大フィルハーモニア、香港フィルハーモニーなどの国内外のオーケストラとソリストとして共演。
現在、全国のオーケストラにゲストコンサートマスターとして客演する他、ソロや室内楽など幅広い分野で活動している。
NHK-FM、ニッポン放送、フジテレビ、TBS、雑誌などのメディアにも多数出演。
これまでに、清水高師、ジェラール・プーレの各氏に師事。室内楽を岡山潔、山崎伸子、大山平一郎の各氏に師事。
㈱日本ヴァイオリンより名器特別貸与助成を受けている。
現在、日本フィルハーモニー交響楽団 アシスタント・コンサートマスター。ミュージックダイアログアーティスト。

 

坂本真由美(ピアノ) プロフィール

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学を卒業。財団法人ロームミュージックファンデーション奨学生としてハノーファー音楽演劇大学にて研鑽を重ね、同大学ソリスト科を卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。

ケルン国際音楽コンクール第1位(ドイツ)、グリーグ国際ピアノコンクール第1位(ノルウェー)、トップ・オブ・ザ・ワールド国際ピアノコンクール第2位(ノルウェー)、アンドラ国際ピアノコンクール(アンドラ公国)、スコットランド国際ピアノコンクール(イギリス)、イタリア文化庁主催パウシリポン国際ピアノコンクール(イタリア)、ピネローロ国際ピアノコンクール(イタリア)など数々のコンクールで入賞。チャイコフスキー国際コンクール(ロシア)、ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール(アメリカ)にてディプロマ受賞。
国内外のオーケストラ、音楽祭にソリストとして招聘され、テレビ、ラジオにも出演を重ねている。これまでにWDRケルン放送管弦楽団、ゲッティンゲン交響楽団、カレリア国立交響楽団、フランクフルト・ブランデンブルク州立オーケストラ、ニューオーケストラオブワシントン等と共演。第29回横浜市招待国際ピアノ演奏会に出演。また、ヴィルヘルム・ケンプ文化財団より招聘を受けイタリア・ポジターノにてベートーヴェン特別集中解釈講座を受講するなど、作品研究にも重点を置いている。
CDアルバム「モーツァルト:ピアノ協奏曲20番&21番」(ピアノ:坂本真由美、共演:WDRケルン放送管弦楽団、指揮:ニクラス・ウィレン)をリリース。2015年9月放送の「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王NO.1決定戦」において優勝を果たし、「初代ピアノ王」となる。
現在、東京藝術大学音楽学部ピアノ科で教鞭を執るほか、京都大学大学院医学研究科客員研究員。
公式ウェブサイト
http://www.mayumisakamoto.com/