クラシック “上田昌孝プレゼンツ” 「景山昌太郎(violin) + 富田珠里(piano) コンサート」

地図が利用できません

日時
Date(s) - 2017/07/27
20:30 - 21:15

開催場所
一ツ木町倶楽部店舗

カテゴリー


クラシック ”上田昌孝プレゼンツ” 「景山昌太郎(violin) + 富田珠里(piano) コンサート」

★日時:7月27日(木) 20時30分開演(演奏は50分程度を予定しております)

★料金:コースディナー+ミュージックチャージ:6,000円(お飲みもの、消費税別途)

★お席:35席(ご予約のみとなります。お料理のサービングがございますので、19時までにお店にお越しください。フレンチグリルレストランは18時から営業しております)

 

景山昌太郎(かげやましょうたろう)

東京藝術大学附属音楽高等学校を経て同大学を首席て卒業。卒業時に三菱地所賞を受賞し、受賞記念演奏会に出演。学内にて安宅賞、アカンサス音楽賞を受賞。第18回宝塚ベガ音楽コンクール入賞。ソリストとしてこれまで尾高忠明、高関健、Anna-Maria Helsing各氏の指揮で藝大フィル ハーモニア、ハーゲン歌劇場オーケストラと共演。

室内楽では、ライプツィヒ弦楽四重奏 団、フリッツ・ドレシャル、原田禎夫各氏等と共演。 これまでに景山誠治、ジェラール・プーレ、清水高師、ローター・シュトラウス、アンドレアス・ライナーの各氏に師事。また霧島国際音楽祭にてダニエル・ゲーデ氏に、クルシュヴェル・サマーセミナーにてローラン・ドガレイユ氏に師事。

東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程在学中の2011年に渡独。1年間マクデブルク歌劇場オーケストラの副首席奏者代行を務めた後、2013年よりハーゲン歌劇場オーケストラ 第1コンサートマスターに就任。

 

富田珠里(とみたしゅり)

香川県出身。桐朋女子高等学校音楽科卒業後渡独。エッセン音楽大学首席卒業、ケルン音楽大学大学院修了。大阪国際音楽コンクール第2位、アーヘン室内楽コンクール第1位、高松国際ピアノコンクールセミファイナリスト、ドビュッシー国際コンクール(ザルツブルク)第1位等受賞。

2011年より高松市観光大使に就任、2012年香川県文化芸術新人賞受賞。瀬戸フィルハーモニー交響楽団、ニューヨークシンフォニックアンサンブルと共演。ドイツ、ベルギー、オランダ、フランス、韓国等でコンサートやCD録音を行なう。

これまでに、村尾アサ子、古藤幹子、井上直幸、玉置善己、渡辺健二、佐藤鈴子、大野眞嗣、ディーナ・ヨッフェ、マイケル・ロール、ヴァシリー・ロバノフ、アンナ・マリコヴァ各氏に師事。現在ソリストと室内楽奏者として,ヨーロッパ,日本を中心に活躍する傍ら、ケルン音楽大学講師、特別講師やコンクールの審査員に招かれる等、後進の指導にあたる。

富田珠里 Website

 

上田昌孝(うえだまさたか)

1955年生。一橋大学経済学部卒。アメリカンエキスプレス社副社長、アメリカンホーム保険会社CEO()セシールCEOなどを歴任。現在、日本マクドナルド・ホールディングス社外取締役、公益法人会社役員育成機構理事など。ピアノをエリザベス・ハズレット女史、横尾紀美子女史他に師事。2003年~16New York Symphonic Ensemble 諮問委員。丸の内交響楽団(アマチュア)ビオラ奏者。

 

 

 

 

 

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.