LUNCH & DINNER CONCERT ランチ・ディナーコンサート

トップ  >  ランチ・ディナーコンサート  >  クラシック「鈴木舞 ヴァイオリンコンサート コンサート」

2020/02/27 19:00-21:30 クラシック「鈴木舞 ヴァイオリンコンサート コンサート」

クラシック「鈴木舞 ヴァイオリンコンサート コンサート」
★日時:2月27日(木) 19時00分開演
★料金:10,000円 (コース料金+ミュージックチャージ) + お飲物+消費税
★お席:35席
★18:30開場 19:00~19:45コンサート. 20:00~21:30ディナーサービス

※メニューの料金は全て税抜価格で記載しています。
※サービス料10%を頂いております。
 
©Yukiko Shibuya
鈴木舞
Web site: maiviolin.com
東京藝大を経て、ローザンヌ、ザルツブルグ、ミュンヘンで研鑽を重ねる。これまでに、読響、東響、日本フィル、ホーフ響、モラヴィアフィル、クオピオ響、ザグレブ響、ローザンヌ室内管等、内外のオーケストラと共演を重ねるほか、各地で室内楽やリサイタルに招かれている。
2007年チャイコフスキー国際コンクール(ロシア)最年少セミファイナリスト、 13年ヴァーツラフ・フムル国際ヴァイオリンコンクール(クロアチア)第1位。オルフェウス室内楽コンクール(スイス)第1位。16年スピヴァコフ国際ヴァイオリンコンクール(ロシア)第2位。
将来を嘱望される新世代のヴァイオリニストとして、2012年度シャネル・ピグマリオン・デイズ・アーティストに選ばれた。
2017年キングレコードよりデビューCD「Mai favorite」をリリース。使用楽器は1683年製のニコロ・アマティ。
 
黒岩 航紀
https://www.kokikuroiwa.com
東京藝術大学音楽学部ピアノ科を首席で卒業。同大学大学院音楽研究科修士課程修了の後、ハンガリー、リスト音楽院にて研鑽を積む。第11回東京音楽コンクールピアノ部門第1位及び聴衆賞。第84回日本音楽コンクールピアノ部門第1位。第13回ヘイスティングス国際ピアノコンチェルトコンペティション(イギリス)第4位及びオーケストラプライズ。インムジカローマ国際ピアノコンクール2018(イタリア)第3位。2019年KIPA国際ピアノコンクール(韓国)第1位。2017年にはロシア・サンクトペテルブルクより招聘され、ブラームスピアノ協奏曲第1番を演奏し高く評価される。現在は国内を中心にソロ、オーケストラとの共演に加え、室内楽やアンサンブルピアニストとしても活動している。2017年デビューCD「sailing day」、2019年2nd CD「展覧会の絵」をリリース。